最後の切り札|最新の体外受精で我が子が宿る

医者と看護師

自分に合った治療を

カップル

不妊治療には、原因や状況に合わせた三つの治療方法があります。それぞれの内容を理解しておくようにしましょう。また、自分に合った病院を選ぶことが重要になりますので、大阪で評価されている病院のポイントを調べてみるのがよいです。

妊娠する為の一つの手段

医者

妊娠する方法として考える

体外受精は、子宮から取り出した卵子を体外で受精させて、その卵を子宮に戻す事によって妊娠までのプロセスを手助けする方法の一つです。女性の体に妊娠しくにい原因がある場合や、男性の精子に異常がある場合などは、体外受精をする事によって普通に妊娠するよりも確率を上げる事ができます。不妊治療として、タイミング法や人工受精がありそれらの方法でも妊娠できなかった場合に体外受精を行うケースが多くあります。体外受精を成功させる為には、卵子が老化する前の段階で行う事で成功率が高くなる為、最後の手段と考えるのではなく妊娠する為の方法として考える事も大切です。高額な費用がかかるからと考えを踏みとどまる人も多くいますが、補助金制度などもあるため早い段階で体外受精を試みる事も必要です。

成功率を上げる為の方法

体外受精で妊娠する確率は、年齢などによって大きく変わってくるため一概に何割という事は難しいですが、体質や年齢によっても異なってきます。男性の精子にも女性の体にも異常が無く、妊娠できない原因が分からない場合も多くあり、体外受精を行ったらすぐに妊娠したというケースも多くあります。体外受精の成功率を上げる為には、体を健康に保つ事が大切であり良質な睡眠をとる事で、妊娠に必要な女性ホルモンの分泌を促す事も大切です。体を冷やさないようにする事も大切であり、身体を温める事で血行を促進させて子宮や卵巣に必要な栄養と酸素を送る事が必要です。妊娠の障害となる原因を取り除く事が重要であり、卵管の形成や子宮筋腫の除去などによっても妊娠しやすくなる可能性もあります。

女性と赤ちゃん

妊娠したい方への情報です

高齢になると卵子や精子が老化します。その為、少しでも若いうちに検査、治療を受けることをお勧めします。タイミング法・体外受精・顕微授精という段階を踏んだ治療が行われます。保険外診療ですが助成金があるので確認してみてください。大阪市にもあります。

ナース

自分に合った病院さがし

大阪の婦人科は女医が人気ですが、男性の医師でもやさしく親身になってくれます。土曜日や夜遅くまで診察している婦人科が人気ともなっています。事前にホームページなどで、雰囲気をつかんでおき、自分にあった婦人科を受診することが大切でしょう。